Page: 1/57   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
巡査の休日
佐々木 譲
角川春樹事務所
¥ 1,680
(2009-10)

新しい作品なのに書影がない〜><

道警シリーズでは一番好きな小島さんが主人公なのでよかった〜おもしろかった。
しかし、どうやら1個前の作品と微妙につながってるっぽいのでそっち読んでからがよかったなー
予約したのそっちが先なのに、こっちが先に手元に来ちゃったんだよね。うーん。

その「微妙につながってる」感が読了後すっきりしない感じがする原因かもしれん。
おもしろかったんだけどね
| 咲哉 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
サクリファイス
近藤 史恵
新潮社
¥ 1,575
(2007-08)

ミステリーにいれたけど、ミステリーでいいのかな、これ(苦笑)

いやーおもしろかった。
自転車レースなんて全然わかんないけど、そんなのまーったく関係なかったし。

かっこよかったなぁ。
| 咲哉 | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
聖女の救済
東野 圭吾
文藝春秋
¥ 1,700
(2008-10-23)

あーーー!おもしろかったーーー!

なんという聖女。
そして、女ってこええなぁ(苦笑


草薙さん切ないね。
| 咲哉 | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
ガリレオの苦悩
東野 圭吾
文藝春秋
¥ 1,600
(2008-10-23)

短編集。
最初の頃の短編集よりはおもしろかったけど、やっぱりガリレオは短編じゃないほうが好きだなぁ。

なんかよんだことあるなーと思うのが1つあったけど、よく考えたらTVでみたんだったw
| 咲哉 | 13:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
愚者のエンドロール
なかなか借りれなくてさかのぼる形でようやく。

読んだ古典部の中では一番つまんなかったかなぁ。
いや、面白いんだよ。面白いんだけどさ。

女帝のキャラは何となく文学少女のマキを思い出すな
| 咲哉 | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
Story Seller
読み応え抜群でものすごく面白かった。
しかも有川浩は超泣けた。危うく人前で泣くとこだった(苦笑

伊坂作品はそんなにぐっとこなかった印象なんだけど、長編に手出すのどうしよっかなー

近藤さんはさすがだった。
サクリファイス読んでから読んだほうがおもしろかったかなぁ。
| 咲哉 | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
黒の貴婦人
西澤 保彦
幻冬舎
---
(2003-11)

またも読みやすい短編集。
ていうか、表題作はほほえましかった

短編と長編のギャップはすごいよなー(長編重いの多い…)


しかし。
確かにチアキってきいたら女子だと思うよねw
| 咲哉 | 12:55 | comments(0) | trackbacks(0) |

Entry

Category

Archives

Profile

Search

読書メーター

咲哉さんの読書メーター
咲哉さんの読書メーター

咲哉の最近読んだ本

2009/06/23 start

from iddy

Feed

Mobile

qrcode

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links